▲ページTOPへ

HOME よくある質問

べっ甲彫刻喜山 − よくある質問

問い合わせのある質問をまとめています。

icon べっ甲製品基礎編
icon べっ甲とはどのようなものですか?
icon べっ甲細工の原料であるタイマイとはどんなものですか?
icon べっ甲製品にはどのようなものがあるのですか?

icon 特徴編
icon 長崎べっ甲はどんな特徴があるのですか?
icon 飴色のべっ甲製品は色づけを施したものですか?
icon オリジナルなデザインなどの注文は可能ですか?
icon 全面輸入禁止となっているタイマイの原料は手に入るのですか?
icon 原料であるタイマイの在庫はあるのですか?
icon アクセサリーとしてのべっ甲製品の良さは?
icon べっ甲製品の希少性は?

icon 購入編
icon クレジットカードを使っての支払いは可能ですか?
icon 分割払いでの支払いはできますか?
icon 注文先と違う住所に納品することは可能ですか?
icon キャンセルはできますか?

icon アフターサービス編
icon 購入後のアフターサービスは?
icon 購入後の保管方法は?
icon かんざしの艶がなくなったのですが?
icon 万が一破損した場合は?

べっ甲とはどのようなものですか?
べっ甲はタイマイと呼ばれるウミガメの背の部分や腹の部分などの甲羅を原料として作られた工芸品です。べっ甲は古く奈良時代から存在しており、中国を経て日本に伝えられたと言われています。

べっ甲細工の原料であるタイマイとはどんなものですか?
タイマイとはインド洋やメキシコ湾の南に位置する大西洋に隣接したカリブ海など、熱帯の海域に生息するウミガメの一種です。現在では、その数が激減し、絶滅危惧種に指定され、ワシントン条約によって輸出入が禁止されています。

べっ甲製品にはどのようなものがあるのですか?
べっ甲製品は古くから工芸品として愛用され、平安時代から装飾用として使用されていました。そしてその種類は、かんざし・帯留め・櫛・ループタイ・メガネフレーム・ブレスレット・ブローチ・ネックレス、また置物などの装飾品などがあり、現在に至っています。

長崎べっ甲はどんな特徴があるのですか?
長崎べっ甲は中国からその技術が伝わり、およそ430年前江戸時代から作り始められ、多くのべっ甲彫刻細工士が活躍していました。江戸時代にはかんざしや帯留めが流行し、日本各地へ広まりました。江戸べっ甲も長崎の職人が移り住み、その技術が伝えられました。このような歴史から、べっ甲彫刻細工士発祥の長崎べっ甲は、日本を代表とする伝統工芸品となっています。

飴色のべっ甲製品は色づけを施したものですか?
べっ甲製品は、原料となるタイマイの甲羅部分にそれぞれ特徴があります。背の部分は、日光に当たりやすいため、黒い部分が多くなります。その反面、腹の甲部分は日光に当たらない分、べっ甲本来の美しさが出る飴色になります。飴色のべっ甲製品は、この腹の甲の原料を使用しており、色づけはしておりません。色づけは、本来のべっ甲色以外の朱色などを描く場合のみ処理を施しています。

オリジナルなデザインの注文は可能ですか?
はい、お客さまが希望されるデザインの発注は可能となっています。
また、べっ甲で枠を作成し、カメオや琥珀など、他のアクセサリーとコラボすることでオリジナル性の高いアクセサリーを作ることも可能です。ただし、べっ甲製品の特性などにより、加工処理ができない場合もあります。事前に問い合わせのページからメールか電話にてお問い合わせ、ご相談ください。

全面輸入禁止となっているタイマイの原料は手に入るのですか?
現在は、タイマイの輸入が禁止され、手に入れることは不可能となっています。このワシントン条約が批准されるまでに、仕入れた原料を確保し、使用しているのが現状です。近い将来、タイマイの原料がなくなり、新しい製品が販売されなくなる日も近いのです。このような背景により、今後は、より貴重性が高まっていくものと思われます。

原料であるタイマイの在庫はあるのですか?
現在国内には約35トン以上の在庫があるといわれています。年間の需要が約3トンなので、今後10年以上は販売が可能となっています。また、在庫の枯渇を防ぐため、石垣島において国の補助事業により、タイマイの養殖に取りかかっています。

アクセサリーとしてのべっ甲製品の良さは?
べっ甲製品は、タイマイの甲羅を使ったアクセサリーで、他にはないオリジナリティ溢れる装飾品として、昔から愛用されていました。髪飾りのものとしては、べっ甲かんざしが最高の品質としての評価が高く、多くの人に好まれています。その中でもべっ甲の代名詞である飴色べっ甲は、最上級の素材で、高級感漂う製品として人気があります。また、軽量で使いやすいことも魅力の一つです。

べっ甲製品の希少性は?
輸入が全面禁止となっているべっ甲製品の原料はある程度在庫を確保していますが、べっ甲技工士の高齢化が問題となっています。全国べっ甲技工士の平均年齢は約70歳と言われ、一部を除き、後継者がいないのが実態です。近い将来、高いレベルの彫刻が施された伝統工芸べっ甲製品は、流通在庫のみとなることも考えられます。それだけ希少価値が高いと言えるかもしれません。

クレジットカードを使っての支払いは可能ですか?
はい、可能です。お客さまがお持ちのクレジットカードによる支払いは、代金引換を選択され、商品お届け時に「ヤマトフィナンシャル 宅急便コレクトお届け時カード払い」での決済方法となります。一括払い、分割払い、リボルビング払いでの支払い方法がお選びいただけます。手数料は、代引き手数料に加えカード決済手数料が必要となります。ご利用可能なカード会社など詳しくは 宅急便お届け時カード払い のページをご覧ください。

分割払いでの支払いはできますか?
お客さまがお持ちのクレジットカードによる分割支払いが可能となっています。その際は、代金引換を選択され、商品お届け時に「ヤマトフィナンシャル 宅急便コレクトお届け時カード払い」での決済方法となります。手数料は、代引き手数料に加えカード決済手数料が必要となります。ご利用可能なカード会社など詳しくは 宅急便お届け時カード払い のページをご覧ください。

注文先と違う住所に納品することは可能ですか?
ご注文された方の住所以外にお届けすることは可能です。その際はお届け先住所をお知らせください。お届け先は国内に限ります。

キャンセルはできますか?
商品注文後お支払い決済前ですとキャンセルは可能です。お支払い決済完了後、商品及び商品の発送中に生じた汚損・破損などによる不良品の場合は、速やかに返品、または交換の対応をさせていただきます。上記商品不良以外でのお客様のご都合による返品・交換はお受けいたしかねます。

購入後のアフターサービスは?
当店では、お買い上げいただいたお客さまに無償でクリーニングを実施しています。べっ甲製品は年数が経つと、汚れがひどくなったり、光沢が鈍くなることがあります。その場合は無償でクリーニングを施しています。ただし、送料はお客さま負担とさせていただきます。あらかじめご了承ください。まずはメールなどでご連絡ください。

購入後の保管方法は?
べっ甲製品は、成分がタンパク質のため、シルクやウールと同様、そのままの状態で長期間保存しておくと、虫食いなどが発生する場合があります。虫食いを防ぐため、保管は、防虫剤を置いたり、桐の箱などに収納することをおすすめします。しっかりと保存さえすれば一生愛用することができます。詳しくはお手入れ方法とサービスのページをご覧ください。

かんざしの艶がなくなったのですが?
べっ甲製品は、ウミガメの甲羅を使用している性質上、年数が経つと、その保管方法によっては艶がなくなったり、変質したような状態になります。当店でお買い上げいただいたお客さまには、無償でクリーニングをいたします。(送料はお客さま負担とさせていただきます。)クリーニング後は、元の光沢あるべっ甲かんざしに生まれ変わります。

万が一破損した場合は?
購入後、万が一べっ甲製品を落とされたりして破損した場合は、ご連絡ください。特殊な部分を除き、元通りの修復が可能です。


〒850-0834 長崎市上小島2丁目6-14
電話番号:095-825-7132
FAX番号:095-825-7132
営業時間:10時〜18時
定休日:土・日・祝祭日

このページのトップへ